×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Soviet Union 1  2005年6月13日 更新 HOME
Junkers Fili 1923-27 Single-Seat Fighter


Fokker D.XIII
名称

初飛行
乗員
全幅
全長
全高
翼面積(m2)
自重

全備重量

エンジン



最大速度

上昇限度
上昇率

航続距離

武装
構造
生産数
備考
J 20 (Ju-20)

1922
2
15.34m
9.26m
3.21m
28.1
1,120kg

1,600kg

BMW IIIa
水冷直6
185hp

170km/h

4,500m
1,000m/5min

900km

MG * 2-3
全金属モノコック
21
1. Moscow近郊のユンカース社フィリ工場で生産 2. 水上機型有り
J-21 (Ju-21)

1922
2
13.36m
7.89m
3.28m
21.75
920kg

1,270kg

BMW IIIa
水冷直6
185hp

195km/h

5,670m
1,000m/4.5min

2.5h

MG * 2-3
全金属モノコック
100(J21/22)
1. 副座偵察/戦闘機
2. 単座戦闘機型有り
Fokker D.XI

1922
1
11.5m
7.3m
2.9m
21.8
975kg

1,325kg

Hispano-Suiza
8Fb
水冷V8
300hp
218km/h

6,500m
2,000m/7min

440km (2.5h)

MG * 2
鋼管骨合板羽布
300
1. オランダから126機購入 2. Lipetskで赤軍パイロットを育成
Polikarpov I-1
(IL-400b)
1923-24
1
10.8m
7.8m
2.95m
20
1,112kg

1,510kg

M-5 (Liberty)
水冷V12
400hp

274km/h

6,750m
1,000m/1.9min

650km (2.5h)

7.62mmMG * 2
木金混合
30
安定性不良で少数生産に終わったRussia初の低翼単葉戦闘機
Grigorovich I-2
/ 2bis
1924-27
1
9.15m
7.5m | 7.32m
2.86m | 3m
23.81m
1,150kg
1,172kg
1,575kg
1,672kg
M-5 (Liberty)
水冷V12
400hp

240km/h
232km/h
5,800m
1,000m/2.3min
1,000m/3min
650km/h
600km
7.62mmMG * 2
木金混合羽布
211
1. 20年代の主力戦闘機 2. エンジンの冷却不足やコクピットが狭いなどの問題を改良したI-2bisは重量が増加し、性能低下
Single-Seat Fighter Two-Seat Fighter Trainer


MU-1
名称

初飛行
乗員
全幅
全長
全高
翼面積(m2)
自重
全備重量
エンジン



最大速度
上昇限度
上昇率
航続距離
武装
搭載量
構造

生産数
備考
Polikarpov I-3

1927
1
11m
8.08m
3.5m
27.85
1,400kg
1,846kg
M-17
(BMW VI)
水冷V12
500-750hp
278km/h
7,200m
1,000m/1.8min
585km (2h)
7.62mmMG * 2

木製
セミモノコック
400
1. ポリカルポフの最初の成功作 2. 30年代初期の主力機
Heinkel
HD.37/43 (I-7)
1928
1
10.03m
6.95m
3.1m
26.7
1,296kg
1,729kg
M-17F
(BMW VI 7,3Z)
水冷V12
500-715hp
290km/h
7,200m
1,000m/2min
700km (3h)
7.7mmMG * 2

鋼管骨
合板羽布
134
1. I-4 と I-5 の隙間を埋める為にライセンス生産 2. 独逸では不採用
Grigorovich
DI-3
1931
2
11.8m
7.8m
3.62m
30.1
1,487kg
2,122kg
BMW VI 7,3
水冷V12
500-730hp

256km/h
6,300m
1,000m/2.2min
490km
7.62mmMG * 3

木金混合羽布


1. 双垂直尾翼の副座護衛戦闘機 2. 試作のみ
Kocherigin
DI-6
1935
2
10m
7m
3m
25.15
1,360kg
1,955kg
M-25
(Wright Cyclone)
空冷星9
630-700hp
372km/h
7,700m
3,000m/4.9min
500km
7.62mmMG * 3
8-10kg * 4
木金混合羽布

222
1. ノモンハンやフィンランドで実戦参加 2. 襲撃機型有り (DI-6Sh)
U-1
(Avro 504K)
1923
2
10.85m
8.78m
3.21m
30
600kg
840kg
M-2
(Le Rhone)
空冷回転星9
120hp
139km/h
4,500m
1,000m/5.5min
195km (1.5h)


木骨羽布

737
各国で10,000機以上生産された汎用機をライセンス生産
Light Bomber & Reconnaissance
R-1

MR-1
プロレタリア号

S-1 患者輸送機


名称

初飛行
乗員
全幅
全長
全高
翼面積(m2)
自重

全備重量

エンジン


最大速度

巡航速度
着陸速度
上昇限度

上昇率

航続距離

武装

搭載量

構造
生産数
備考
R-1 / MR-1

1924
2
14.02m
9.24m / 10.58m
3.46m
44.54
1,469kg
1,830kg
2,200kg
2,580kg
M-5
水冷V12
400hp
185km/h
179km/h


5,000m
3,680m
1,000m/4.3min
1,000m/8.8min
700km (4h)
650km
7.62mmMG * 2

400kg

木骨合板羽布
2,860
1. de Havilland DH.9 をReEngineして国産化 2. 金属浮舟の水上機型は400機生産
Tupolev R-3
(ANT-3)
1925
2
13m
9.5m
3.65m
37
1,377kg

2,128kg

M-5
水冷V12
400hp
194km/h


85km/h
5,000m

1,000m/3.9min

750km

7.62mm
MG * 2-3
200kg
or ロケット弾
金属モノコック
100
1. Sovietで最初に生産された全金属製軍用機 2. 26年1月の欧州主要都市連絡飛行や、27年8月の訪日親善飛行に使用
Polikarpov U-2
(Po-2)
1928
2
11.42m
8.17m
2.9m
33.15
635-655kg

890-910kg

M-11
空冷星5
110hp
150-159km/h

110km/h
60-65km/h
3,820-4,600m

1,000m/
4.2-5.6min
400km (3.5h)

ロケット弾 * 4
(LSh)
250-300kg

木骨合板羽布
33,000-40,000
1. 国産初の初等練習機 2. 簡素かつ頑丈な構造で大改造が可能 3. 操縦が容易で離着陸も簡単 4. 無数の派生型有り 例. S-2
Polikarpov R-5

1929
2
15.5m
10.56m
3.62m
50.2
1,969kg

2,955-3,247kg

M-17b
水冷V12
500-680hp
228km/h


95km/h
6,400m

1000m/3.5min

800km (4.5h)

7.62mm
MG * 1-2
300-400kg

木骨合板羽布
6,726
1. 直協任務もこなす傑作偵察機 2. Aeroflot のローカル線に多数就役 3. 水上機型、雷撃機型(単座)など派生型も多い
Kocherigin LR-1

1933
2
13m
8.64m

36.52
1,734kg

2,426kg

M-34
水冷V12
650-750hp
271km/h


93km/h
7,250m

1,000m/2.2min

805km (3.5h)

7.62mmMG * 2

100kg * 2
or 25kg * 8
鋼管骨合板羽布
2
1. 戦闘機並に高速、軽量、高機動な偵察・軽爆撃機 2. 爆弾搭載量が少ない為、R-Z に敗れる
L.Bomber & Recon Heavy bomber Passenger
R-6

名称

初飛行
乗員/乗客
全幅
全長
全高
翼面積(m2)
自重
全備重量
エンジン


最大速度
着陸速度
上昇限度
上昇率
航続距離
武装

搭載量


構造
生産数
備考
Tupolev R-6
(ANT-7)
1929
4
23.2m
15.06m
4.05m
80
3,856kg
6,472kg
M-17F
水冷V12
500-715hp * 2
230km/h

5,620m
3,000m/16.7min
800km (4h)
7.62mm
MG * 4-6
500kg


金属モノコック
400+
1. 長距離偵察機として開発 2. 第一線を退いた後は後方任務や民間輸送に44年まで従事
Grigorovich
TB-5
1931
5-7
31m
22.1m
5.8m
150
7,483kg
12,535kg
Jupiter VI
空冷星9
450hp * 4
180km/h

2,600m


7.62mmMG * 8

2,500kg


木金混合
試作のみ
予定していたエンジンが開発中止になり、非力なJupiterを搭載したことで大幅に性能低下
Kalinin K-7

1933
11/120
53m
28m

454
24,400kg
38,000kg
M-34F
水冷V12
750-830hp * 6
225km/h

4,000m

2,400km (6t)
20mm * 3
MG * 6

19,000kg


木金混合
1
1. 航続距離 5,000km の旅客機として構想されたが、爆撃機として試作 2. 試飛行中に墜落 3. 2号機の製作中に計画中止
Tupolev TB-4 (ANT-16)
1933

54m
32m

422
21,400kg
33,280kg
M-34
水冷V12
750-830hp * 6
200km/h
105km/h
2,750m
1,000m/12.4min
1,000km
20mm * 4
MG * 10
4,000kg
250 * 40
or 500 * 20
金属モノコック
試作のみ
1. TB-3 を拡大し、エンジンを二基追加した超重爆撃機 2. ANT-20 の原型
KOMTA

1920
2/8
15m
9.7m
6m
91
2,650kg
3,550kg
Fiat A.12
水冷直6
240hp * 2
130km/h

600m







木骨合板羽布
試作のみ
1. TsAGI 内に設立された重航空委員会が独露航空路線用に開発 2. IM の胴体を短縮、三葉にして Fiat エンジンを搭載
 参考資料 & サイト一覧は Soviet Union 2 にあります